ユウプラン有限会社はアミューズメントマシン(ゲーム機)を介して素晴らしいコミュニティ空間を創出します。

TEL. 022-376-2752

 ユウプラン有限会社          PCサイトはこちら

会社概要COMPANY

社名
ユウプラン有限会社
代表者
渡部 栄
本社
〒981-3214
宮城県仙台市泉区館3-7-4
代表TEL. 022-376-2752
営業所
〒989-3124
宮城県仙台市青葉区上愛子字平治15-1
ショールーム
〒989-3124
宮城県仙台市青葉区上愛子字平治15-1
サービス物流センター
〒989-3124
宮城県仙台市青葉区上愛子字平治15-1
資本金
600万円
設立
2002年
取引銀行
七十七銀行

会社方針COMPANY

 アミューズメントマシンを通して遊び文化を提案し
 「娯楽のチカラ」で人の心と身体に幸福と健康をもたらす
 コミュニティ空間を提供すること。

代表メッセージ

代表取締役

弊社のホームページにアクセスしていただきましてありがとうございます。
ユウプラン有限会社代表の渡部栄です。
見よう見まねでコツコツ私が作ったチョット残念なホームページで大変恐縮です。
大変見ずらいかと思いますがお許しください。

わたしはアミューズメントマシンにかかわりましてかれこれ37年になります。

弊社は、
ゲームが老若男女すべての人々に幸福感をもたらす可能性。
ゲームを介してコミュニティがはかれ、人と人のつながりが深まる可能性。
そして、今まさに高齢化社会に入り込みましたが、アミューズメントゲーム機器をQOLの向上や介護予防、リハビリのサポートに役立つ仕組みとノウハウを社会のお役に立てるよう日々邁進しております。

当社は三本の事業活動をおこなっております。
①一般事業者向けのアミューズメントゲーム機の活用、提案、販売・レンタル事業。
②医療介護福祉向けの「たのリハゲームマシン」の活用、提案、販売・レンタル事業。
③イベントステージカー、出前ゲーム出張キャラバン、イベント企画、提案事業。

これらは「娯楽のチカラ」で老若男女すべての人々に笑顔と幸福を届ける素晴らしいサービスです。
弊社スタッフ一同、丁寧に誠意を尽くした行動で、またユウプランへとなるように対応しております。

会社沿革

2002年12月
ユウプラン有限会社を設立
2003年3月
宮城県公安委員会 古物商許可取得
2003年5月
富谷町西成田にサービス物流センターを開設
2006年3月
資本金を100万円増資し資本金600万円とする
2008年2月
TKC全国会より税理士法第三十三条の二関連にて表敬状を贈られる
2011年8月
高齢者アクティビティ開発センターよりアクティビティインストラクターの認定を受ける
2012年3月
財団法人仙台市産業振興事業団より委託された「アミューズメントマシンを使ったアクティビティプログラム開発業務」が完成する
2012年9月
高齢者アクティビティ開発センターよりアクティビティインストラクターの認定をさらに1名受け、2名体制となる
2013年3月
リハビリサポートマシン開発メーカー「サイ」の特約店となる
2014年10月
仙台市泉区の21世紀プラザ研究センターに営業所開設し「介護予防・機能訓練のための介護施設向け各種ゲームマシン」のショールームを付設
2014年11月
介護予防・機能訓練のための介護施設向けTVゲーム「リハビリウム 起立くん」メディカ出版の代理店となる
2015年1月
介護予防・機能訓練のための介護施設向けゲーム機のショールームを仙台市泉区に開設
2015年8月
高齢者アクティビティ開発センターよりアクティビティインストラクターの認定をさらに1名受け、3名体制となる
2018年10月
営業所・ショールーム(仙台市泉区)とサービス物流センター(富谷市西成田)を統合する。(仙台市青葉区上愛子)


 NEWS新着情報


2014年7月
東北放送ラジオに弊社代表取締役が出演しました。「娯楽のチカラ」を活用した社会貢献の取組みについてインタビューを受けました。
2014年4月
経済誌「仙台経済界 2014 5-6月号」に弊社代表取締役のインタビュー記事が掲載されました。 仙台経済界目次
2014年3月
『娯楽のチカラ』が商標登録されました。 登録第5657276号
弊社で開発し提案するゲーム機を用いた健康維持、促進のための介護福祉施設向けレクリエーションサービスです。
2013年12月
仙台市でH25年12月に開催される「医療体育研究会と日本アダプテッド体育・スポーツ学会 の第15回合同大会」に協賛いたしました。リハビリテイメントマシンをブース出展いたしました。
2013年5月
河北新報(H25-5-23)に弊社のお取引先である介護福祉施設のゲーム機を活用した取組みが取材され掲載されました。
河北新報ホームページ
2013年5月
日本海新聞(H25-5-20)に弊社のお取引先である介護福祉施設のゲーム機を活用した取組が取材され掲載されました。詳細はこちら
2013年4月
経済誌「仙台経済界 2013 5-6月号」に弊社の福祉事業分野でのゲーム機活用の取組が掲載されました。 仙台経済界
2013年2月
健康・医療・福祉の総合情報誌「げんき倶楽部 杜人」2月号 記事【福祉の現場】に弊社の取組(複合型介護施設での高齢者のリハビリ向けにクレーンゲーム機を活用したレクリエーション「娯楽のチカラプレミアム」)が取材され掲載されました。
2013年1月
「みんなですまぁ都実現プロジェクト」メンバーになりました。東日本大震災の被災者・高齢者・障がい者・ひとり親の世帯など、社会参画に何らかの妨げのある方がたにとって、その妨げが取り除かれ、安心して社会と繋がっていける環境づくり、すなわち「すまぁ都」な社会の実現を目指しています。
2012年9月2日
弊社にて2人目となるアクティビティインストラクター認定を高齢者アクティビティ開発センターより頂きました。
2012年3月28日
フェイスブック・ページ「娯楽のチカラ」を作りました。主に福祉施設向けアクティビティプログラム 娯楽のチカラ・プレミアム®」の開発経緯や、その他のゲーム機の利用施設の反響を伝えていきたいと思います。。
2012年3月16日
財団法人仙台市産業振興事業団から業務委託されました「仙台フィンランド健康福祉センター健康福祉サービス・機器開発委託事業(デイサービスでのアミューズメント向けゲーム機を使ったアクティビティプログラム開発)」が完成しました。
2012年2月20日
サイトをリニューアルしました。
2011年8月27日
高齢者アクティビティ開発センター(東京都)よりアクティビティ・インストラクターの認定を頂きました。。
2011年12月2日
おかげさまでユウプラン有限会社設立10周年。
2011年4月8日
仙台フィンランド健康福祉センター推進協議会一般会員登録。
2011年4月2日
サイトをオープンしました。

このページの先頭へ

ナビゲーション